CLUB エコチャレンジ
KV:エスパルスエコチャレンジ

地球にやさしいサッカークラブであるために。
次世代に快適にサッカーのできる環境を引き継いでいくために。

エスパルス エコチャレンジとは

エスパルスは2007 年より『地球にやさしいサッカークラブであるために。次世代に快適にサッカーのできる環境を引き継いでいくために。』をコンセプトに掲げ、クラブのサステナビリティの一つとして『エスパルス エコチャレンジ』を継続的に実施しています。

ロゴ:エスパルスエコチャレンジ

エスパルス エコチャレンジ to 2050
〜ゼロカーボン プロスポーツクラブ宣言〜

画像:ゼロカーボン プロスポーツクラブ宣言

2021年11月、2050年までの脱炭素社会の実現をはじめ、SDGs達成への貢献、そしてこれまでクラブが継続的に取り組んできた「エスパルス エコチャレンジ」のさらなる充実を目指し、SDGs推進クラブとしてスポーツの力で持続可能な社会の実現に向け、地域とともに力強く歩みを進めていく意志を持ち、清水エスパルスは『ゼロカーボン プロスポーツクラブ宣言』を表明しました。

サッカーを愛し、地域スポーツ文化の発展に寄与するクラブとして、次世代にサッカーを快適に楽しめる環境を残すことはクラブの使命であり、さらに地球に貢献できることは、クラブの喜びと考えております。一流のサッカークラブを目指すのみならず、サステナビリティにおいてもグローバルスタンダードをクラブの標準とし、これからも様々な挑戦を続けてまいります。

1 .CHALLENGE in STADIUM

地球にやさしいサッカースタジアムの実現を目指します。

2 .CHALLENGE with SUPPORTER

ファン、サポーターと共に環境問題に取り組みます。

3. CHALLENGE with PARTNER

パートナー(企業・団体など)と共に環境問題に取り組みます。

4. CHALLENGE OURSELVES

脱炭素社会の実現へ、クラブ自らも挑戦します。

ゼロカーボン
プロスポーツクラブ宣言 概要書
ゼロカーボンプロスポーツクラブ宣言 
キックオフイベントレポート

これまでのエコチャレンジの歩み

● エスパルス エコチャレンジ 第1章
(2007〜2012)

2007年12月、二酸化炭素排出権購入について日本プロスポーツ界として初めて取り組むことを決定。翌年1月に株式会社三井住友銀行と契約を締結し、ブラジルの小水力発電プロジェクトにより創出されたクレジットを購入し、クラブが開催するホームゲームで排出される二酸化炭素をオフセットする取り組みを実施しました。本活動は2010年と2012年に環境大臣賞を受賞しました。

2009年より「しずおか校庭芝生化応援団」の一員としてエスパルス三保グラウンドの整備作業の際に生じる廃材(小さな芝生の株)を利用した”ポット苗方式”による、県内の小中学校、幼稚園、保育園の校庭・園庭の芝生化を支援する活動を実施。また同年より、スタジアムで使用された紙コップの分別回収を行い、トイレットペーパーに再生する取り組みを実施しています。

● エスパルス エコチャレンジ 第2章
(2012〜2017)

第1章で実施のカーボン・オフセット活動を継続することとし、新たに2017年までの5年間分のクレジットを購入。パートナー企業等の協力を得て、アジアの小水力発電プロジェクトなどにより創出されたクレジットを購入し、ホームゲームで排出される二酸化炭素(電力消費、ゴミ処理、シャトルバス運行等による)をオフセットする取り組みを実施しました。

2014年、2015年には環境省の気候変動キャンペーン「Fun to Share」と連携し、ホームゲームにて「環境省気候変動キャンペーン Fun to Shareマッチ」を開催。

2016年より、静岡市と連携し「COOL CHOICE啓発活動」に取り組み、小学生のアイデアによるエコCM作成、ホームゲームでの啓発活動、環境授業への講師派遣、地元企業と連携したイベント開催等、市民参加型の企画で普及啓発を実施しています。

● エスパルス エコチャレンジ 第3章
(2018~2020)

2018年からは、これまで実施してきた校庭・園庭芝生化や紙コップの分別回収、COOL CHOICE啓発活動等の継続と発展に取り組んでおります。2020年にはCOOL CHOICE事業の一環として、静岡市シェアサイクル事業にブランド協力し、Jクラブ初のクラブ公認シェアサイクル「PULCLE」をスタートさせました。

また、2019年には持続可能な開発目標(SDGs)にも積極的に取り組んでいく姿勢の表明として、Jリーグクラブ初、優先的に取り組むSDGs目標ならびにロゴ・キャッチフレーズを策定し、「S-PULSE SDGs ACTION」に取り組んでいます。

画像

PARTNERS

私たちは清水エスパルスと共に、環境活動に取り組んでいます。

ECO PARTNERS
エコパートナー

SPECIAL COOPERATION PARTNERS
特別協力パートナー

エスパルスエコチャレンジ活動状況

過去の活動状況