CLUB エコチャレンジ
KV:エスパルスエコチャレンジ

地球にやさしいサッカークラブであるために。
次世代に快適にサッカーのできる環境を引き継いでいくために。

エスパルス エコチャレンジとは

エスパルスは2007年12月、「地球にやさしいサッカークラブであるために。次世代に快適にサッカーのできる環境を引き継いでいくために。」をコンセプトに掲げ、京都議定書の約束期間に則り2008年から2012年までの5年間に日本平スタジアム(現IAIスタジアム日本平)でのホームゲーム開催により排出される二酸化炭素(カーボン)をオフセット(相殺)する「カーボン・オフセットクラブ化」を日本のプロスポーツ界で初めて宣言し、クラブCSR活動の一つとして『エスパルス エコチャレンジ』をスタートしました。

エコチャレンジ~第2章へ

以降、『エスパルス エコチャレンジ』の活動は、ファン・サポーターの皆様とスポンサー各社のご賛同をいただき、様々な展開へと広がりを見せ、2010年と2012年には環境大臣賞を受賞するまでに成長いたしました。そして、第1約束期間が終了した2013年からは『エスパルス エコチャレンジ~第2章』として、カーボン・オフセット活動を継続することとし、新たに2017年までの5年間分のクレジットを購入することとなりました。

エコチャレンジの継続と発展

2018年からは、これまで実施してきた校庭・園庭芝生化や紙コップの分別回収、COOL CHOICE啓発活動等の継続と発展に取り組んでおります。2020年にはCOOL CHOICE事業の一環として、静岡市シェアサイクル事業にブランド協力し、Jクラブ初のクラブ公認シェアサイクル『PULCLE』をスタートさせました。エスパルスは、持続可能な社会の実現に向け、今後も様々な環境への取り組みにチャレンジしてまいります。

PARTNERS

私たちは清水エスパルスと共に、環境活動に取り組んでいます。

ECO PARTNERS
エコパートナー

SPECIAL COOPERATION PARTNERS
特別協力パートナー

エコチャレンジチャンネルをもっと見る

エスパルスエコチャレンジ活動状況

過去の活動状況

お電話でのお問い合わせ
株式会社エスパルス ホームタウン営業部
〒424-0901
静岡県静岡市清水区三保2695-1
(受付時間/平日9:30~18:00)
TEL:054-336-6301
FAX:054-336-7755